革ジャン(馬革のエアロレザー)のオイルアップにはソンバーユ

エアロレザーをオイルアップ

そろそろ寒くなってきたので、今年も頼むぞということでエアロレザーにオイル(ソンバーユ)入れます。

うーん、イイ艶!

 

ソンバーユの偉大さ

私は以前からエアロのオイルアップには「ソンバーユ」使ってますね。


まあなんせ馬油100%なんでコレがダメな訳ないです。変なモン入ってないんだから。

ちなみに同じく馬油100%の某マスタングペーストの約半額で買えます。ソンバーユ最高。

 

で、前も言いましたけどエアロをはじめとした馬革には「ミンクオイル」塗っちゃダメですよ、絶対。変に柔らかくなりすぎるし、塗ってくうちに革自体も変質してしまって、妙にクテクテの馬か牛かよく分からんレザーに成り下がっちゃいます。

じゃあ馬じゃなくて牛の革ジャンなら良いのか、っていうと私は牛ジャンに関してもミンクオイルはナシかなーと思ってます。というか牛も馬も全部ソンバーユで済ませてます。笑

だいたい上のソンバーユ一瓶でメッチャ塗れますからね。革ジャン5着を毎年オイルアップしても3年はゆうに持つと思う。

 

オイルアップのコツ

まあコツなんてモンはありませんが、注意点としては

  • 塗る前に表面を綺麗にしとく
  • 塗りすぎない(ここ大事)
  • 全体にまんべんなく塗る
  • 塗ったあとはちゃんと干す

ぐらいですかね。

 

塗り方?

そんなもん手にソンバーユ付けてベタベタ塗ったくればOKです。愛情込めてベタベタしてあげましょう。

あと塗った後にすぐクローゼットに入れたりしないほうがいいです。冬といえどカビが来たりします。

頻度としては年1~2回ぐらいで良いと思います。あとは雨に濡れたりした時に都度軽くオイルアップするぐらいでいいですよ。