若者の車離れとか言われてる中、新型ジムニーがこんだけ売れた理由

若者の車離れとか言われてる中、新型ジムニーがこんだけ売れた理由

新型ジムニー売れすぎ問題

 

いやマジで売れすぎ。

君らがジムニーを競うように買いやがったおかげで購入を諦めざるを得なかった私です。

いやまだ諦めてないけど!!笑

 

ていうか最初は納車1年待ちって言ってたのに、次ディーラーに行ったら「納期は完全に未定です」ってそりゃ心折れるわ・・・

 

ジムニー欲しすぎ問題

いやーそれにしてもジムニーが欲しい。特にシエラ。

 

あ、そうそう。ちょっと話逸れるんですけど、ひとこと言わせて下さい。

 

あのね、スズキさん。

「シエラの年間販売目標1200台って舐めすぎっつーか謙虚すぎじゃね???」

 

いや、1200台、って何?笑

最初見た時「月間」販売目標だと信じて疑わなかったっつーの。

 

そりゃー・・・

足りなくなるよね??

「年間」1200台しか売れると思ってなかったんだもんね?

 

でもさ、スズキさん。

愛ゆえに厳しく言わせてもらいますけども、

 

こんなの売れないわけがないだろ??

 

あんたらこんな良いクルマ作っといて何で売れないと思ったの?

でもって、なぜシエラはジムニーの10分の一しか売れないと思いやがった????

 

ジムニーもシエラも発売の1年以上前から注目浴びてて、事前に分かってた情報とデザインね、あれ見ただけでも「おい、何か今回のジムニーはすげー良さそうだぞ」ってみんな思ったわけですよ。

で、そのユーザさんの中には当然ランクルやジープのオーナーもいるわけよ。そういう人が乗り換えを考える時、やっぱ軽のジムニーじゃなくてシエラ選ぶでしょ?(もちろん軽のジムニーに乗り換える人もいるよ)

軽のジムニーが駄目とかそういうんじゃなくて、ランクルやジープからの「乗り換え」なんだから、わざわざ軽を選ぶ理由もないよね=シエラだね、って人は多数いるってことなのよ。

 

いやーこれ考えてみれば凄いことですよね、言ってみれば4駆の頂点にあるクルマからジムニーに乗り換えるってんだから。

あ、ランクルやジープからジムニーに乗り換える、ってこれ私の妄想じゃなくてマジで実際に起きてることですから。ソースはまわりのランクル&ジープ乗り。

 

 

いやほんと、それにしても1200台て。笑

ママチャリでももっと売れるっつーの。

 

ていうか事前のリサーチは当然のことながら、単純にパンフレット請求数だけでもこの10倍は軽くあったでしょ??

一体誰が計算してこの数字を弾き出したのかマジで聞きたい。

でもってそいつと一緒にシエラで日本中を旅したい。笑

そして道中ずーーーっとネチネチと「こんな良い車が1200台しか売れないと思ったお前の過ち」について説教しちゃる。笑

 

 

あーーーーーーーーーーーーーそれにしてもシエラ乗りてえええええええええええええええ

スズキさん頼むから生産ラインフル稼働でシエラ作って、せめて来年の夏までには納車できるようにしてくれえええええええええ

 

 

若者のクルマ離れとやら

 

まあ、私のシエラ愛についてはどうでもいいんですけど。

 

今回すごく思ったのが

若者、クルマ買うてるやん

というか。

 

全然クルマ離れしてないやん。

って、たかが一車種の売れ行きだけでそう断言しちゃう自分すげーな。笑

 

もちろんジムニー買ってるのが若者だけってわけじゃないってのも分かってますよ。

でもさ、ジムニーが近年類を見ないほど若者に売れたクルマ、ってのも確かだと思う。

 

ジムニーって最新車種のクセに特に低燃費でもなければ、最新装備もほぼついてません。アイドリングストップさえついてない。

荷物は絶望的に積めない。速いわけでもない。

なのにこんだけ売れるわけですよね。

 

若者がクルマから離れてったのは、単純にメーカがそこ(ユーザの本当の欲求)を読みきれてなかっただけ、そのせいで魅力的なクルマが市場に無かっただけなんじゃないのかなーなんて。

 

だってさ、ぶっちゃけ最近のメーカは

・エコカー
・ミニバン
・SUV

この3種類しか作ってなかったじゃん。

 

で「さ、こん中から好きなのを選べや」みたいな。

乱暴に言うとそういう商売しかしてこなかったと思うんですよね。

 

でも、ジムニーはこんだけ売れた。

この3つのどこにもカテゴライズされない車なのにね。

 

まあ売れすぎて私が買えてないってのは悲しいことではありますが、こういうクルマがバカ売れするってのは本当に嬉しいですよね。

なんつーか、日本もまだまだ捨てたもんじゃねーなというか。

 

ジムニーが売れた理由

そうなんですよ。

若かろうが、お金がなかろうが、欲しいモンがあれば人は買うんです。

 

じゃあその「欲しい」と思わせる要因ってなんだろうかと。

 

私は、モノが売れるには「ストーリー」が必要だと思ってるんですけどね。

今回のジムニーにはそれがあった。

 

まずは「20年ぶりのフルモデルチェンジ」ですから。そこだけ取ってもストーリーがありますよね。

 

しかもそれをフルに活かしきるデザインを持ってきた。

下手に最新の技術、デザインにするんじゃなくて、初代に近いデザインにすることで

ジムニーの歴史全て

を、20年間貯めに貯めたパワーに乗せて打ち込んできた。

 

だから今回ジムニー買ってってる人って、ジムニーの乗り換え層よりも「今までジムニーに乗ってなかった」新規の方のほうが多いんですよ。

ちなみに私もそう。

 

そういう人は、今回のジムニーの性能、デザインに単純に惹かれているのはもちろんですが、1970年から続いてきたジムニーというクルマのストーリーそのものに魅了されたんじゃないかなと。