カテゴリー:考え方

持ち家のススメ。35年住宅ローンの是非と私の考え方

  サラリーマン(時代に)家を買う 私はサラリーマン時代に家を買いました。いやー特に悩みはしなかったですね。 「家賃払うぐらいならローン組んだほうがいいだろ?」 という、実にありがちというか相当バカっぽい感じで家を買いました。笑   でもこれポジショントーク抜きにしても、当時のそ […]

日本のドラマや映画はなぜこんなにもつまらないのか

  Amazonプライムは確実に私の人生を蝕んでます。 いやーなんせもう海外ドラマが面白すぎる。 ・プリズンブレイク ・パーソン・オブ・インタレスト ・EUREKA! ・HEROES ありがとう、私の愛しい時間泥棒たち。   海外ドラマの異常な面白さ 海外ドラマって一話一話がもう […]

台本の読み方

台本の読み方、などとマァまた大きく出たもんだな、と自分でも思います。笑 もちろん「これが正しい台本の読み方である!」というような、キッパリと断言できるほどの物を私も修めてきたわけではないのですが。 ただひとつ言えるのは、 その台本の読み方は間違ってるよね というか、そういう間違ったパターンに関しては […]

「芸術に答えなど無い」と恥ずかしげもなく口にする臆病者

よく言われるこのセリフ↓ 芝居に完璧は無い。 芸術に答えなど無い。 それは確かにそうなんですけども。   「で?」っていうね。   完璧がないから何? 答えが無いから何なの? じゃ回答しないのアンタ? ・・・と普通に思うんですよね。   完璧はない?答えはない? 「んな […]

夏とスーツとプー太郎

私、6月イッパイで会社辞めたんですけどね。 まあ、といっても次にやりたいことがあるので、諸々の勉強のために会社勤めには出るかもしれませんが。   ただ、スーツ着て電車乗って朝礼出て「おざまーす」と精気ゼロな挨拶してぼけーっと過ごして定時で「れーっす」と挨拶して帰る、みたいなのは終わりました […]

芸術家だからといって「比較」「競争」「淘汰」から逃れられるとでも?

  今日は99%の“芸術家”を敵に回すようなことを書きます。 まあそれはいつものことですが(笑) 芸術家だからといって、 「比較」「競争」「淘汰」 から逃れられるわけじゃない。 むしろ逆、と言う話。 「え?そんなの当たり前じゃん」 と思われた方は、この記事を読む必要のない方。   […]